RO69JACK 11/12

104 モノオト
夢現症候群〜藍色の歌声で哀を魂歌う〜
1 朧月-おぼろづき-

朧月-おぼろづき-

黒に貼り付いた 龍の眼が
夜道を歩く 私を捕らえた
揺れちゃって 欲まみれ
謎だらけの世界で・・・

汚れた私を 優しく照らして
この胸の奥に 詩を落とす
大丈夫
私は まだ進んで行ける
振り返らない

私は 大きく息を吸って
震える声で詩を紡いだ
本当は怖くて仕方ないんだ
だけどもう逃げたりしないから



儚い命に 刻んだ夢を
私は ひたすら追いかけて行く
大丈夫
私は まだ唄ってゆける
ららら・・・

私は 大きく息を吸って
何も無い先に道を創った
本当は不安で仕方ないんだ
だけどもう進むしかない


朧月が照らす 春の夜に
あの日と同じ 夢を唄う
今でもまだ 薄れないで
いつか 私が終わる日まで
走ってく

私は 大きく息を吸って
震える声で詩を紡いだ
私は 大きく息を吸って
何も無い先に道を創った
本当は怖くて仕方ないんだ
本当は不安で仕方ないんだ
だけどもう逃げたりしないから

進んでく・・・

閉じる

○活動拠点:東京都

○編成:4人
(ボーカル1名、ギター1名、ベース1名、ドラム1名)

○プロフィール
2008年8月結成

「都内で活動中の女性1人・男性3人構成のロックバンドです。
独自の世界観を持ち、ロックの中に“和”を感じさせる音楽で、
誰もが持っている、心の奥に眠っている哀の感情を
ボーカルゆりえの聴く人を魅了する特徴的な声で歌い上げます。
曲が耳に残り、聴けば聴くほど、モノオトの作り出す音が聴きたくなります。
バンドはFM栃木が主催するコンテストでバンド部門グランプリに輝く実力派です。」

○ホームページ
http://www.espstudent.jp/monooto/pc/index2.html





※この動画の公開期限は終了しました。