RO69JACK 10/11

134 indigo la End
ポップではないけどポップ
1 sensitivity

sensitivity

どこへも行かないで
僕の手貸すよ
悲しむ間もなく
時間がないよ

2人で歩こうよ
可愛い猫と
名前はムシャだって
誰かが言った

感性が君を認めたままで
どこへ行くのか
完成を僕は知らないままで
どこへ行くのか

歩幅の影から
覗く猫の毛
温かい繋ぎ目から
目を離してた

感性が君を認めたままで
どこへ行くのか
完成を僕は知らないままで
どこへ行くのか

感性が
どこへ
完成が
どこへ

会えるや
どこで
回れ 回れ 回れ
覆え 覆え 覆え

閉じる

○活動拠点:東京都

○編成:4人
(ボーカルギター1名、ギター1名、ベース1名、ドラム1名)

○プロフィール
2010年2月結成

「独自のポップを追求しています。今回の曲は半年間の活動で手に入れたものをすべて詰め込んだつもりです。よろしくお願いします。」

○ホームページ
http://indigolaend.sub.jp/




 


※この動画の公開期限は終了しました。


indigo la Endからのメッセージ

indigo la Endは12/23(木・祝)に初の自主企画をやります。

12/23(木・祝)
indigo la End presents
「絵画と声 Vol.1」
@下北沢ERA
(stage act)
indigo la End
或るミイ
after the greenroom
COLD BAND BANK
Aoki ken
きのこ帝国
(floor act)
金田康平(THEラブ人間)
open17:00/start17:30
adv¥1800/door¥2100

よろしくお願いします。